静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

霧島温泉。温泉浴場なんですが・・・大変素晴しい〜(^^)/

霧島 温泉

今回の温泉紹介は、鹿児島県の、銭湯?
霧島 温泉です。

霧島温泉郷内にある温泉施設ではありません。
少々ややこしい(^_^;)のですが、ここは、
鹿児島市内の 公衆浴場なんです。
残念ながら、だいぶ前に行ったもので、
写真が残っておりません、記事だけでご勘弁を (>_<)

鹿児島市内は、日本でも指折りの温泉天国いい気分(温泉)
総数270以上もの源泉数を数え、温泉施設と言うか
公共温泉浴場の数は なんと、約60軒と、
郡を抜いて 堂々の、代一位の都市なのですひらめき

ここ霧島温泉も、その立ち寄り湯でして、
公共温泉浴場と言うより、銭湯と言った方が良いかも(^^)
公衆浴場の歴史遺産とし見ても、価値が在る温泉です。

この施設は 最初"霧島湯" という名の浴場でしたが、
93年より霧島温泉になったとの事です。

指宿温泉に来たついでに、ここも見ておこうと
バイクで、少し回り道をして やって来たのです手(パー)

公衆浴場の外観は、マンションの陰に隠れて建つ
古〜い 佇まいの建物で、ガイドブックで見て、
想像していてものより こじんまりとし 良い感じ。

入り口から、昔懐かしい面影が漂います〜(^^)/
玄関に立つと 男女別の入り口があり これも懐かしい。
・・・かぐや姫の、神田川が聞こえてきそうしたるんるん
館内は とても清潔で 番台がある辺りは、
大学生時代に通った 銭湯の雰囲気がいっぱいでした。

ただ驚いたのは、普通 銭湯と言うものは、
湯船が、1番奥のほうに在るのですが・・・、
霧島温泉は ド真ん中に備わっており ビックリですどんっ(衝撃)
鹿児島の 他の公共温泉浴場や銭湯に行った事が
在りませんので、実際の事は分かりませんが、
こう言う配置が、一般的なのでしょうかね〜(@_@;)

湯船には驚きましたが、館内は、木が沢山用いられ、
内装や脱衣場も落ち着いた風格で、気に入りました。
昔ながらの素朴さが味わえ、ホント素晴らしいです。
お湯の事より、この佇まいと 雰囲気だけで、
大満足の温泉でした、言う事ございません、大満足晴れ

鹿児島県の温泉地に来た時は 再度この銭湯に
足を延ばそう、と思いつつ指宿温泉に向かいました。

霧島温泉公衆温泉浴場の住所は
鹿児島市西千石町6丁目-20番地です。

残念ながら、ここの温泉はホームページを
立ち上げていませんので、参考までに下のリンクを

合名会社霧島温泉


posted by 秘湯君1 at 21:07 | 鹿児島県 ・ 奄美諸島の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。