静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

芦之湯温泉。 お湯もお宿も 全くの期待はずれ〜最低(>_<)

美肌の湯きのくにや.jpg芦之湯温泉

今回の、田舎の温泉紹介は、
神奈川県にある芦之湯温泉。 
箱根町芦之湯に温泉があり、
現在 温泉旅館は3軒ですが いずれも昔から、五味ぴかぴか(新しい)
賛えられた複数の泉質を、今でも保有しておるそうです。

その宿の一つ きのくにやは、
成分の異なる5本の源泉を持ち、硫黄を含んだ温泉〜
濃厚にごり湯〜は、宿敷地内で江戸の時代より280年も
湧きつづける ぬる湯で有名です。 また松坂屋本店には、
七色に変わる!湯量豊かな源泉もありますので、お宿を
選ぶのもなかなか苦労しますね〜(^_^;)

そして 今回の旅行で お世話になった お宿家は、

美肌の湯 きのくにや さんの方でした。


別館の 遊仙観に泊まりました。 ここの お湯は、
そのなの通りぬるい〜です。5本の源泉との事で、
楽しみにしていたのですが・・期待外れもいいとこです失恋
別館の方は、その有名な にごり湯ではありません。
お湯も、薬湯との事ですが、少々硫黄の匂いがする
ごく普通の単純温泉と、硫黄泉でした。

掛け流しとは言っても・・、お湯がチョロチョロ〜(^_^;)
と流れ出している程度でして(-_-;) それに従業員の方の
接客に対する姿勢など、あまり評価できたものでは・・。
どうも、神奈川県の有名どころの温泉、温泉宿は、
お客さんを お客と思ってない様な感じを受けますもうやだ〜(悲しい顔)

鶴巻温泉にある、老舗旅館の 陣屋といい・・・これでは、
すたれて行くのが 当たり前のような気がします。
お宿の清掃も適当、浴槽にも(湯の花以外に)ゴミの様な
物まで浮いており、入浴設備の清掃など、全く
行き届いてないどんっ(衝撃) などなど・・<`ヘ´>

文句をいい始めたら きりがなくなりそうですので、
よかった点だけを申せば、お料理は量も味も満足です。
本館と別館 それぞれ宿泊してもみましたが、お湯は同じ手(パー)
これでこの料金なら、他に遥かに素晴しい温泉が、
沢山あります! 2度と行かない、と思うお宿でした。
今度ここに来る時は、違うお宿にして、芦之湯温泉の
印象を良くしておこうと思いつつ、帰路についた次第車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

芦之湯温泉へのアクセスは、
箱根登山鉄道の箱根湯本駅から箱根登山バスまたは、
伊豆箱根バス元箱根・箱根町行きで30分、芦之湯下車です。
あまりお勧めできませんが、今回利用したお宿のHPは

美肌の湯 きのくにや



posted by 秘湯君1 at 19:50 | 神奈川県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。