静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

涸沼温泉。 美人のお湯〜♪より、食事が満点〜(^^)/

いこいの村涸沼.jpgいこいの村 涸沼温泉

今回の、田舎の温泉紹介は、
茨城県にある 涸沼温泉(^^) 
田舎ではありますが、とても
明るい晴れ 雰囲気に包まれた
晴れ晴れ気分?の温泉です。
なんでも 知る人ぞ知る "美人の湯涸沼温泉"ひらめき
名前の由来どおり、湯感がぬるぬるしており、
他の温泉では絶対感じられないほど、肌がすべすべぴかぴか(新しい)
となります〜、とのことで、こりゃ行ってみるしかない!
とバイクで自走し、温泉を試しに行って参りました。

いこいの村 涸沼温泉は 県立自然公園涸沼湖畔
にある、公共のお宿内にあります。
涸沼は湖岸の長さ22km、面積9.5平方kmの沼でして、
関東平野の平坦な真ん中に、デンとあります、ゆえに
風が割りと吹く場所でして、ウィンドサーフィンなどを
楽しむ方々も、お宿のお客さんの中にはおりました手(パー)
お世話になったお宿は、その温泉が沸く お宿家

いこいの村 涸沼 さん。


いこいの村涸沼は その涸沼の南岸に建ってます家
海水淡水が混ざり合う、涸沼湖畔に立地するお宿ですが、
元々 いこいの村涸沼は、宿泊施設を中心に テニスコート、
パターゴルフ 夏期の屋外プール等 アイリスパークと言う
広大な芝生の広場と植物園 さらには 多目的グラウンド、
などなど いろいろな施設を持つ 文化、スポーツ施設。

展望大浴場からの眺めも最高でして、浴槽や洗い場は
そう大きくもありませんが、嬉しいのは お風呂や部屋が
清潔感がタップリで気持ち良いことです。 ただ残念ですが
露天風呂はありませんでした(>_<)
脱衣所も 大変美しく明るいうえに、ここも清潔ぴかぴか(新しい)です。
淡く茶色色をした、ナトリウム泉の大きな展望風呂で、
涸沼を眺めながらのんびり浸かってきましたよ〜(^^)/

さらに、ここを お勧めするのは、お食事です!
近くの大洗港で捕れた新鮮な魚料理、すぐ側の涸沼の
シジミを浸かったお汁など・・・、この料金では
とても考えられない質の夕食には、ホント驚きましたがく〜(落胆した顔)手(パー)
大変美味しいです。 温かいお料理は、温かいまま
きちんと運んでくれます。 そして お宿の皆さんも
感じが良くて また来たい温泉地、お宿になりました!

施設も充実していますので ご家族や友達と訪れるには、
絶好の温泉宿ではないでしょうか! 噂の天然温泉も、
湯上り後は、スベスベになりました・・・が、濃厚な
お湯ではありませんので 温泉通には少々物足りないかも。
その点は、周りに遊ぶところがいっぱいありますので、
お湯のご不満も カバーできますよ〜\(~o~)/ 
泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉でして、
効能としては 美肌 神経痛 関節痛 打ち身など有効です。

涸沼温泉へのアクセスは、鹿島臨海鉄道の
大洗鹿島線涸沼駅からタクシーで5分です。
今回のお宿に宿泊でしたら涸沼駅から送迎ありですよるんるん

いこいの村涸沼



posted by 秘湯君1 at 14:10 | 千葉県 ・ 茨城県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。