静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

菅野温泉。 8種類もの源泉を無消毒で掛け流し〜(^^)/

菅野温泉 北海道.jpg菅野温泉(かんの温泉)

今回の、田舎の温泉紹介は、
北海道にある"かんの温泉"
長野にも同じ、菅野温泉が
ございますのでご注意を(^^)
この記事は北海道の方です!

この温泉は、明治末期に湯治を目的として
始まった温泉・お宿でして、現在でも
戦後に建てられた木造の湯治棟において、
湯治のお客様を、とても大事にしています。
素晴らしいのは、その温泉です〜\(~o~)/
多くの泉質を持ち、すべて源泉掛け流し〜るんるん
で、消毒剤すらも、全く使用しておりません!
今回はその温泉の一軒宿家にお世話になりました。

然別峡 かんの温泉 さん。


原生林クリスマスの山の中にお宿が在りました〜(^^)/
その個所だけが、開けた谷間にある1軒宿の温泉。
左側はもっと古い湯治棟が見えます。右側には
古い温泉宿の建物棟、一番奥には今回泊まった、
新館がありました。新館とは言えかなりオンボロわーい(嬉しい顔)

いや〜、実にいい気分です!北海道はいつ来ても
来るだけで、なんだか感激しますね〜(^^)
さて、ここのお湯ですが、先に申したとおり
沢山のお湯がございます。継ごう 8つの浴槽に、
石膏泉 食塩泉 炭酸泉 重曹泉 鉄泉 硼酸・・・、
などなど、効能ある 8種の泉質がはられています。
全てが、無消毒で 掛け流し投入されているのです。

それと、ここは どの浴室も基本的には混浴ですよ。
ただ 小さな浴室などは、貸切もできるそうです。
かなり年季の入ったお部屋に通された後は、
源泉掛け流しの温泉三昧の 始まり始まり\(~o~)/
全て網羅して書きたいのですが、長くなるので、
大浴場の、印象だけでもを・・・、

男女が 別々の脱衣ではありますが、中は混浴です。
浴室の中央に ひょうたんを丸くした様な湯船があり、
そこのお湯は、赤みを帯びた少し濁ったお湯でして
かなり熱めです〜ちっ(怒った顔)、ぬるめが好きな私は
早々に退散!入っていても 重圧な感じのお湯。

その 大浴場のすみっこにもの小さなお風呂があり、
1人用の浴槽のようです。ここは 透明でややぬるめ、
ここでは長湯が出来ました、浸かるとピシピシ〜ッ
とした感がある大変さっぱりしたお湯でお気に入り。
さらに打たせ湯もあり、ここだけでも楽しめます。

他にも沢山のお風呂があり、それぞれ違った温泉が
はられていますが・・・露天だけでもご紹介すれば
お風呂は新館の端にあって、谷の一番奥まった部分、
丸い小さめの浴槽は、大木をくりぬいて作ったもの!
お湯は白濁したお湯で、少し硫黄の匂いもします。
ここも大変気持ちよく利用できました〜るんるん

周辺には、キャンプ場もありますから、バイクで
ツーリングされる方にも、ここをお勧めいたします。
素晴らしい温泉旅行となりまして大満足でしたぴかぴか(新しい)

菅野温泉へのアクセスは、JR根室本線帯広駅から
拓殖バス然別湖行きで1時間、鹿追営業所下車、
タクシーに乗り換えて、約40分程で到着です車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
ここの詳しい詳細は、オーナーのブログの方で
ご覧になって下さい→ オーナーの思い



posted by 秘湯君1 at 14:43 | 北海道の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。