静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

稲垣温泉。青森県の田舎温泉に出かけませんか〜(^^)/

稲垣温泉ホテル花月亭.jpg
稲垣温泉

青森県つがる市にある、
奥津軽の、名湯として
古くから知らていれる
稲垣温泉いい気分(温泉)のお湯は、
日本の温泉百選 にも選ばれている名湯ですぴかぴか(新しい)

岩木川と山田川に挟まれた 田園地帯に湧いており、
温泉宿は 1軒家のみで、稲垣温泉ホテル花月亭です。

和風庭園を眺めながら 入浴できる露天風呂や
貸切風呂など多彩な湯が楽しめます。
近所に住んでる方も、よく入浴に来るみたいで、
銭湯や共同浴場的な、お宿でもあるようですねわーい(嬉しい顔)手(パー)

浴槽のお湯は、薄く色の付いた透明のお湯で、
わりと高温の温泉で、長湯は辛く のぼせました!
でも、サラサラのした浴感が心地良かったです。
源泉かけ流しの湯、庭園露天風呂も大好評ぴかぴか(新しい)

奥津軽の名湯として知られた稲垣温泉のお湯は、
江戸時代、この地を開拓した農民たちが、
地下水を沸かし風呂の湯とし、労働の疲れを
癒したのが始まりである、と栞にありました。

以来この沸かし湯は、銭湯-稲の湯になり、
たいへん繁盛したらしいのですが、昭和になり、
この地下水は枯渇!してしまい、新たな掘削で、
湯量豊富な本物の温泉が湧き出したという。
銭湯-稲の湯は、そのまま唯一の温泉宿である
稲垣温泉ホテル花月亭、となっているのです家


さて、私の感想は、と言うと・・・、
実は・・・、あまり 芳しくありません失恋

正直 建物は古めでしたが、館内は清潔感があって
手入れこそは、行き届いてる印象です。
温泉の方は 少々熱い、という感じでしたし、
露天風呂の方は、ちょうど良い感じのお湯の温度。
全体として、リーズナブルですが・・・問題は、
宿泊した部屋のトイレが・・・、部屋の真ん中に・・ がく〜(落胆した顔)

部屋のあんな位置に、トイレがあるなんてのは
初めて見ました(^_^;) 次に、料理ですが、
確かに料金は安い部類ですが・・・、
おいしかったのは 甘エビくらい。せっかくの
貝みそ焼きも、火が弱くて・・・・・(+_+)
さらに朝食なんかは、どこかの寮の、朝の定食並でした。
次回、来るとすれば、日帰り入浴だけでしょうね。
仲居さんはとても感じの良い方だったのが救いです手(パー)

泉質について 弱食塩泉でした。
効能としては、神経痛・皮膚病に有効とのこと。

稲垣温泉へのアクセスは、
JR五能線五所川原駅下車、弘南バス豊川行き乗車
一本タモにて下車バスダッシュ(走り出すさま)、徒歩7〜8分到着です。

もし、こんなお宿でも宜しければ 下のリンクで

→ 稲垣温泉ホテル花月亭




タグ:田舎の温泉
posted by 秘湯君1 at 04:10 | 青森県 ・ 岩手県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。