静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

小安峡温泉。秋田県の温泉に行って来ましたよ〜(^^)/

阿部旅館.jpg小安峡温泉
(おやすきょうおんせん)

今回の小安峡温泉は、
小安峡谷を見下ろす
山麓に在る温泉です。
古く 江戸時代より、
大勢の、湯治客で
賑わった 歴史の古いお湯、温泉なんですいい気分(温泉)

マタギ達により、語り継がれてきたと言う、
とても歴史のある 古いお湯場なのです。
本格的な開湯は、2百年ほど前まで遡ります晴れ

大噴湯をはじめ、4つの源泉を持ち、
異なった2種類の泉質の湯が湧いています。
100℃近い熱湯は、黒く細かい湯の花が混じり、
無色透明のお湯です。 湯上りのサラサラ感、
心地よさは格別で、繰り返し訪れる湯客も多いですひらめき

今回 私がお邪魔したのは、小安峡温泉の中の、
大湯温泉 阿部旅館家 さんでした。


大湯温泉での 宿はここ 阿部旅館さんだけです。
渓流沿いの 露天風呂が最高揺れるハートです。
ここの魅力は、何はともあれ、渓流露天風呂〜(^^)/
川の方にに向かって、男女別々の露天浴槽が、段々に
設えられていまして、そのまま川の方へ進むと、
男女混浴の 天然の川風呂です・・・、
ハイ こんにちはわーい(嬉しい顔)手(チョキ)、と落ち合える
とても 洒落た ロマンティック?な構造になってます。

ただ、内湯の方は、ホント滅茶苦茶に熱いですがく〜(落胆した顔)
知らずに、うっかり飛び込むと・・・、
ホント、悲鳴モンー(長音記号1)ですから、ご注意を(^_^)/~

小安峡温泉の周りは、栗駒山地から、
木地山高原に続く、自然豊かな山岳地帯です。
温泉街と接する 小安峡の断崖絶壁が、
その中でも絶景この上なしですね〜ぴかぴか(新しい)
この自然の中で、のんびりと散歩した後で、
ゆっくり浸かる温泉は、また格別ですよ。

小安峡温泉への、交通の便は、
JR奥羽本線駅下車の後、バスでバスダッシュ(走り出すさま)
小安峡温泉前下車、約90分で到着します。

また、大湯温泉 阿部旅館さんへは、
小安温泉行きバスで 約1時間乗車の後、
終点で下車して、徒歩25分程で着きます手(パー)



タグ:田舎の温泉
posted by 秘湯君1 at 01:24 | 宮城県 ・ 秋田県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。