静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

カルルス温泉。 廃校の様な外観ですが素晴しいお宿(^^)/

カルルス温泉 鈴木旅館-1.jpgカルルス温泉

今回の、田舎の温泉紹介は、
北海道にあるカルルス温泉。
ヘンテコな名前とお思い?・・、
かも 知れませんが、大変に良い温泉ですいい気分(温泉)
人気の高い 登別温泉の近くで、山に囲まれた、
静かな場所にあります。 この温泉は、ラジウムを
多く含む 単純温泉でして、その温泉の泉質が、
このヘンテコ?な、名前の由来なのですよ〜(^^)

ドイツ語ではKarlsbad、チェコのボヘミア西部の都市
コロナーデカルロヴィヴァリとか言う 世界的に有名な
温泉地の泉質と良く似ているとの事で、この名前が・・ひらめき
何でも この難しい名前の温泉地は、世界的にも
有名な温泉保養地なんだそうで、その内お金を貯めて、
行って見よう飛行機と 思ってる次第です〜(^^)/

さて本題のカルルス温泉ですが、またの名を
登別カルルス温泉 と呼ばれておりますが、登別温泉で
バスを乗り換えて、カルルス温泉に向かう事から、
そうとも呼ばれるのかしら・・と自分なりに納得です(~_~;)
今回の旅行で お世話になったお宿家は、

カルルス温泉 鈴木旅館 


到着した当初、寂れた田舎の廃校小学校?の様な印象で、
何だこれ〜(>_<) と思ったのですが・・・、
宿泊料金の安さや 接客態度、さらには食事の質と言い、
まことに以て、感激したしました〜\(~o~)/
お部屋も和室なので、お年寄りの方にはも良いでしょう。

温泉も良いのですが この料金で、この食事とは・・、
本当に驚きます、ワインが 1本バー付いてもきまするんるん
そして主役の温泉です! 泉質、湯量にともに満足です
ただ、源泉のお風呂はメチャクチャ熱くて、早々に退散!
ぬるいのが好きな私にとって のんびり入って 浸かって
られなかったのが残念でしたが、お湯は素晴らしいですよぴかぴか(新しい)
ぬるめのお風呂もありますので、ご心配なく〜(~o~)

実に 感激の料金でしたね〜、近くなら何度でも
訪れるだろうな〜と思いながら帰路につきましたが、
必ず再訪する事 間違い無し!の、超お勧め温泉です揺れるハート

カルルス温泉へのアクセスは バスダッシュ(走り出すさま)
JR室蘭本線登別駅下車、道南バス登別温泉行きで20分、
終点で 道南バスカルルス行きに乗り換え終点下車です。
絶対!再訪しようと思う、素晴しいお宿の HPは、

カルルス温泉 鈴木旅館



posted by 秘湯君1 at 19:55 | 北海道の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。