静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

小原温泉へ、行きませんか。24時間浸かれる温泉に行ってきました〜(^^)/

いづみや.jpg
小原温泉
(おばらおんせん)

今回は、宮城県の
田舎の温泉編です。
ここ 小原温泉は、八百年もの昔から
伝わる、とても歴史の在る、古〜い温泉です!

山あいの渓谷に佇む、静かな温泉宿に惹かれ、
地元の人たちを中心に、湯治向きの湯として、
親しまれてきた 歴史の古い温泉場なのですいい気分(温泉)

渓谷沿いに、数軒の宿が建っています。
その小原温泉のお湯は、少しぬるめの温泉で、
白っぽく濁っており、硫黄の香りが強いです。
湯に浸かった後、しばらく硫黄臭さが残りましたわーい(嬉しい顔)手(パー)
とは言うものの、湯上り後はツルツルして爽快です。

川の流れる音に耳を傾け、美しい渓谷を眺めながら
ゆっくりと、湯浴みを楽しめます。 真夜中に夜
入った露天風呂からは、街の夜景が綺麗でしたよぴかぴか(新しい)

今回 私がお邪魔したお宿は、
ホテル いづみや さん家

宮城県白石市より、車で15分ほど走った
山の中にあり、白石川沿いの谷間の小原温泉街の
中に在るホテルに宿泊いたしました。
ホテルの外観・施設などは 少々古臭いのですが、
ここの温泉は 源泉を掛け流しです〜\(~o~)/

広い内湯以外にも、白石川沿いに10人は入れる
とても見晴らしのよい露天風呂もありますいい気分(温泉)
そして、感激したのは・・・いつでも、好きな時に
入浴が可能な事です、24時間フルオープンの露天ひらめき
いつでも入る事ができますので、上に書いたとおり、
夜中の入浴を楽み、遠くに見える夜景も楽しんだ訳です。
泉質は無色で 硫黄臭のするサラっとした単純泉。
浸かり心地も 大変柔らかく、長湯が出来ますよ。

その分、硫黄の匂いが体に残りますが・・・、(^_^;)
良いお湯でした。何はともあれ 目に効くそうです手(チョキ)
近くに渓谷沿いに遊歩道もありますし、共同浴場の
岩風呂もあり 散歩がてら ちょっと浸かれますよ。

サイトなどで調べ、比較的安く利用出来そうだから、
と言う、貧乏臭い考えで利用したお宿家ですが、
期待も 何もしてなかったのですが・・・大正解でした。
硫黄泉の方も、とても満足の出来るお湯でしたよ。

また、このホテルでは、ペットと泊まれるプラン犬
〜(同室)夕食「お部屋食」〜、と言う企画のコースも!
(ペットと一緒に泊まる事も可能ですから嬉しいです。)

帰り間際、小原渓谷の名物、
白石温麺を食べてみましたが、サッパリ味で美味!
お土産にと、15束も 買い込みました。 
何でも、江戸時代前半、胃病をわずらう父親のために、
年月をかけ、苦心して作られた麺、との事。

小原温泉の泉質は、単純泉、硫黄泉などで、効能は、
眼病、リウマチ、婦人病、神経痛、胃腸病、創傷など、
特に目には効能があるとされ、目に小原!だそうです。

小原温泉、へのアクセスは、
JR白石駅で下車、小原方面のバスに乗車、
15分程で 到着しますバスダッシュ(走り出すさま)

この旅の お宿のホームページは、次のリンクです。
小原温泉 ホテル いずみや



タグ:田舎の温泉
posted by 秘湯君1 at 00:26 | 宮城県 ・ 秋田県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。