静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

秋田県・鶴の湯温泉。 混浴露天 鶴の湯に、はまりました〜(^^)/

秋田県鶴の湯温泉.jpg鶴の湯温泉・乳頭温泉郷(再訪)

今回の、田舎の温泉紹介は、
秋田県にある鶴の湯温泉(^^)
和歌山県にも同名の温泉が
ありますので、ご注意を手(パー)

秋田県の方の鶴の湯温泉は、
国内でも常時、1位〜2位を争うほどの
大人気の温泉地、乳頭温泉郷の中の一つで、
読者さん方も、行かれた方が多いでしょういい気分(温泉)
乳頭温泉郷には、乳頭七湯と呼ばれる
温泉がありますが、その中でも ここ、
鶴の湯は 一番の歴史を持つ温泉地なのです。

田沢湖の東の方角、乳頭山の懐の中、
先達川に沿う形で、その乳頭温泉郷が点在します。
標高もかなりのもので、秘湯の雰囲気ですよ。
2年ほど前に 1度 ここを訪れたのですが、
あまりにもよかったので 今回は再訪です!
そして今回も お世話になったのは1軒宿家

鶴の湯温泉 さん。


砂利道を上ると 関所のような入口ですが・・・、
それもそのはず、ここは藩政時代の前線基地で、
守衛の侍達が詰めていた 橋頭堡の跡地です(^^)/

・・・と、前回と同じ事を 書いてますね。
と言う事で その辺のことは前の記事を参照に

鶴の湯。 素晴らしい体験でした〜(^^)/


そこで 今回は、素晴らしかった お湯の
印象を、少し詳しく述べて行きましょう〜いい気分(温泉)

この 鶴の湯温泉には、4種類の源泉があり、
黒湯 白湯 滝の湯 中の湯と、呼ばれています。
その中でも 一番の人気は 混浴露天の
鶴の湯でしょう〜♪ 鶴の湯の源泉は白湯で、
何とも言えない雰囲気があります。
強い硫黄臭が漂い 味はすっぱい味、夜は
ランプの明かりに照らされ 本当に綺麗な
青白い色をした、やや高めの温度のお湯です。

ここに浸かるだけでも 満足なのですが、
他にも沢山のお湯があり 1泊では その全てを、
ノンビリと楽しみながら入浴するのは・・・
体力的にキツイですので、再訪となりました。

鶴の湯 中の湯.jpg

そこで今回の目的である 男性女性が別になった
内湯の 白湯 黒湯 中の湯、打たせ湯の滝の湯を
きちんと?満喫しようとの思いで来た訳ですが・・
それらに浸かっていても どうも落ち着きません!
気持ちは 混浴露天 鶴の湯の向いてしまい・・・、
前回同様の結果に〜(^_^;)、一番気に入って
長々と、鶴の湯に入ってしまいまして・・・、

他のお湯の印象は〜(@_@;) あまり覚えておらず、
それでも 黒湯だけは、トロトロしたお湯で、
他より印象が良かったような・・・、
これらのお風呂は すべて宿泊棟の外にあります。

これは、また再訪しなきゃ いけないですねわーい(嬉しい顔)
なかなか予約を取るのも 大変な温泉地でして、
人気の程も伺えますが、何とか近い内に
再訪の手続きを取りたいもんです。 超・お勧め!

皆さんも、是非行ってみましょう、乳頭温泉郷揺れるハート

乳頭温泉郷・鶴の湯のHPは

鶴の湯 HP



posted by 秘湯君1 at 07:00 | 宮城県 ・ 秋田県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。