静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

奥久慈温泉郷。 温泉郷の一つ、湯沢温泉です〜お勧め(^^)/

四季の湯宿 梅屋山荘-1.jpg奥久慈温泉郷
湯沢 温泉


今回の、田舎の温泉紹介は、
茨城県に在る奥久慈温泉郷
その温泉郷の中の 1つです。
有名な新潟県に在る温泉と同じ名称の、湯沢温泉(^^)
お間違えの無いように・・・、この記事は茨城の温泉ですいい気分(温泉)

久慈川の支流にあり、江戸時代には 水戸藩主が
湯守りを置くほど大切にされた温泉なんです〜(^^)/
長く水戸藩の湯治場として、用いられた温泉地です。
湯沢川沿いにある山里クリスマスの閑静な 落ち着いた温泉で、
室町時代に発見され、自噴温泉としては、茨城県の中で
最も古いとされています。 また、男体山に登るには
ここが 出発点と言う事もあり、温泉客だけでなく
登山のシーズンには 山登りをされる方々でも賑わいます手(パー)

それと、奥久慈温泉郷と言うのは 大子温泉、袋田温泉、
湯沢温泉、月居温泉、淺川温泉
の5地域からなる温泉郷いい気分(温泉)
今回の旅で、お世話になった お宿は、

四季の湯宿 梅屋山荘


このお宿は、全6室の静かな和風旅館でして
長期の滞在も相談に乗ってくれますので、ここに
長く住んでみたい方は ご主人に相談してみては〜(^^)
なかなか落ち着いた風貌のお宿でして、着いて早々に
お気に入りになってしまいました〜揺れるハート

とても綺麗なお宿でして、お宿の方に訊いたところ・・、
当然でした〜(^_^;) 平成15年にオープンしたばかりぴかぴか(新しい)
何とも、新しい温泉宿だったのですが・・・、
何だか 落ち着いた雰囲気が そこいら中に漂う旅館です。
案内された お部屋も綺麗で、気持ちよかったです。
早速お風呂に直行したのですが、案内を見ると・・・、

塩素消毒がされていました〜(>_<)失恋
やはり、衛生面では仕方の無い事ですが、源泉のままの
お湯を楽しみたかったですね! ただ 塩素臭もごく僅かで
その理由は、宿泊のお客さん用と、一般の日帰り客用とに
一日に二回の湯ぶねや お風呂の清掃時間が取られており、
お湯を入れ替えるため、かなり丁寧な管理のお湯でして、
必要最小限の消毒で済むからでしょうねひらめき

その点で、ここのお湯はまあまあの評価を与えれます。
また お食事や接客姿勢 お宿の周りを含めた環境など
ほぼ満点でして、また必ず再訪しようと思う旅館でしたるんるん
ここで食べた、御そばの美味しかった事。修善寺近くの
生わさびを摩り下ろして食べた、有名某おそば屋サンの
それに 匹敵するほど、美味でしたよ〜\(~o~)/

必ず近いうちに、また行こうと思う 温泉の一つです手(チョキ)
皆さんにも、ぜひお勧めいたします 奥久慈温泉郷。
泉質は重炭酸性で、効能は健康増進、美肌効果、婦人病。

奥久慈温泉郷・湯沢温泉へのアクセスは、
JR水郡線西金駅にて下車電車ダッシュ(走り出すさま)、そこから徒歩20分です。
そして、今回利用させて頂いた お宿のHPは、

四季の湯宿 梅屋山荘



posted by 秘湯君1 at 13:29 | 千葉県 ・ 茨城県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。