静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

石和温泉。お勧めは、石和温泉公衆浴場〜(^^)♪

isawa.jpg
石和 温泉
(いさわおんせん)

今回の、田舎の温泉紹介は、
山梨県にある石和温泉です。
静かな田舎の温泉、と言う、
この温泉日記の定義、主旨に反し(^_^;)
なんと日本でも、有数の歓楽傾向の温泉どんっ(衝撃)です!

この記事は 会社の慰安旅行で 石和温泉に
行った時の 感想を述べてみたいと思います。
と言う事で今回の記事は・・・、番外編ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

山梨には 有名な温泉が豊富にあるのですが、
石和温泉もその1つです。 上でも述べましたが
石和と言うと 日本でも指折りの温泉街を誇ります ひらめき
その規模は、関東では熱海に次ぐともいわれており
お宿は 小さな温泉旅館や規模の大きいホテルなど、
大小合わせて優に100軒は超える大きな温泉街です。

石和温泉は、石和のぶどう畑クリスマスから
お温湯が湧き出し、付近の川に流れ出して
誕生した、青空温泉が 世間では有名ですね。
以来、石和は温泉観光地として発展してきました。

歴史は浅いですが、山梨を代表する温泉郷として、
全国に知られている、超・有名な温泉地なのです。
今でも県下最大の温泉地帯に躍進し成長しています。
さすがに 団体客向けの歓楽温泉ぴかぴか(新しい)と言う事で、
ネオンギラギラの印象を拭えず 風俗街まであります。


・・・ですので、私の温泉日記、と言うか、
趣味の温泉旅行記 "静かな田舎の温泉" の
範疇に 属する類の温泉ではないのですが・・・
石和の名誉のために?、一言申せば・・・、

最近になり、私たちのような温泉好き個人客の
集客のために 歓楽温泉=石和、と言うイメージの
脱却を 温泉組合の中では論じられているそうです手(チョキ)

その温泉の泉質はアルカリ性単純泉で、
効能としては、神経痛、筋肉痛、打ち身、
冷え性、リウマチなどに有効との事でした。
また、泊まったお宿の

ホテル八田 さんは、慰安旅行ゆえ、
ああだこうだと、評価に値するようなモノではなく、
食事も、只のホテルの食事、温泉もそれなりの
ありきたりのお風呂でしたから・・・、ワイン風呂?
なる 訳の分からん お風呂(>_<)までありましたがく〜(落胆した顔)

早めに抜け出し、温泉好きの仲間と銭湯を探しに
タクシーに乗車です車(セダン)ダッシュ(走り出すさま) 運転手さんが、
連れて行ってくれた公衆浴場の方が、ホテルの
温泉より、100倍はマシでした〜るんるん
その名も、なんと・・・石和温泉!いい気分(温泉)
紛らわしいのですが、ここ石和温泉に来たら、
お勧めできますから、是非一度お立ち寄りください!
公衆浴場の石和温泉・・・、ですよ〜わーい(嬉しい顔)手(パー)

季節により、桜や桃の花が一面をピンクに染め、
初夏は、さくらんぼや葡萄狩りも楽しめますので、
家族で来るには 良い場所なのかも知れません(^^)/

石和温泉への交通の便は、
JR中央本線石和温泉駅下車、徒歩20分ほどです。

残念ながら、お勧めの 石和温泉公衆浴場
HPは無いようですので・・・口コミのサイトを
リンクさせておきました。 → 石和温泉公衆浴場



posted by 秘湯君1 at 01:08 | 山梨県 ・ 長野県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。