静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

野沢温泉。お肉も温泉も大満足でした〜(^^)

四季の宿 河一屋.jpg野沢温泉

今回は長野県の温泉です。
読んでの通り野沢温泉は、
野沢菜でも超有名です晴れ

ここ野沢温泉がその本場。
その湯は聖武天皇の頃に、
この土地を訪れた高僧の、
行基による 発見だとか、
修行中の山伏による発見だ、あるいは、
手負の熊の後をつけた猟師が見つけた・・・、
と言う 3つの説があり定かではございません手(パー)

何はともあれ、かなり古い時代から野沢の地に、
このお湯が湧いていたことは、知られていました。

村内に30余りの源泉があり、外湯と呼ばれる、
無料の共同浴場が温泉街に13ヵ所もあります。
38本の源泉から なんと毎分1700リットルもの
お湯が、景気良く湧出しているんだそうですあせあせ(飛び散る汗)

江戸時代に、飯山藩主松平氏が、この地に
別荘を建て、庶民にも湯治を許した事から
段々と 賑わい始めたと伝わってます。
30以上もある源泉を 350軒ほどの宿泊施設が
利用し 古い街並みに形成する、大温泉地帯ですいい気分(温泉)

そして、村が地下水源の保全条例で、厳しく
地下水の採取を、管理規制しているため、野沢のお湯は、
現在でも、豊富な自然湧出を保っています。
少々熱めのお湯を、13か所の外湯で楽しめますよ〜るんるん

野沢温泉のお湯は、神経痛や皮膚病、気管支炎、
婦人病などに 効果があるとされていますぴかぴか(新しい)
温泉を飲む事も可能ですが、奨励はされていません。
泉質は、弱アルカリ性単純硫黄泉、硫酸塩泉です。
沢山の宿が在る中、今回チョイスしたお宿は家

飯山エリア 四季の宿 河一屋 さん。


ここ野沢温泉は スキー雪でも 何度か日帰りを含め
訪れた事があるのですが、ゆっくり泊まって、
温泉に入って、と言うのは久々の事でした〜(^^)/
のんびりお湯に浸かり 土地の物を食べるのは最高!
お宿自体近代的な施設の整った高級旅館ではなく
地方の温泉旅館の趣があり野沢温泉らしい?宿でした。

このお宿 河一屋さんは、お肉でも有名ですが、
私は 違うコースでの予約を致しました・・・、が
やはりジュージュー聞こえる音と香りに負けて(^_^;)
別料金で注文いたしましたが、大変美味しかったです。
お肉以外の 田舎料理も美味しかったですよひらめき

メインの温泉は、村内の外湯もありますので、
このお宿に宿泊予定の方は行かれると良いですよ。
ただ、館内にある温泉だけでも十分に満足します手(チョキ)
特に露天風呂のお湯が気に入りました。
最初は、ゴミだらけ(@_@;)と思いましたが・・・、
浮いていたのは・・・全て湯の花でした〜\(~o~)/
そして 内風呂とは露天のお湯は、源泉が違うとの事で、
私は、露天風呂のほうが気に入って何度も入浴揺れるハート
当然ですが 野菜等の旬な地物を使っていますから、
湯上り後は、新鮮な野沢菜三昧の幸せな時間を満喫。

野沢温泉への交通の便は、
飯山線戸狩野沢温泉駅下車、バスで
20分ほど乗れば、温泉に到着しますバスダッシュ(走り出すさま)

今回利用させて頂いたお宿の HPは、次のリンクで
→ 志賀高原 飯山エリア  四季の宿 河一屋 



posted by 秘湯君1 at 23:35 | 山梨県 ・ 長野県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。