静かな田舎の温泉紹介の索引です♪

雲仙温泉。 地獄が目の前で 凄すぎ〜\(~o~)/

雲仙温泉.jpg雲仙 温泉

今回の田舎の温泉紹介は、
長崎県の、雲仙温泉です。
雲仙市小浜町にある温泉が、
雲仙温泉(うんぜん)です。

記憶に新しい、大噴火を起したのが平成2年、
大噴火をした、あの雲仙普賢岳を近くに眺め、
有名な 雲仙地獄巡りなどでも知られています手(パー)

この辺は、春はツツジの良い香りに包まれ、
色んな歴史が残る、旧跡をも 楽しめる温泉地です。

残念ながら今回は、バイクや車での訪問ではなく、
電車やバスを利用した 旅行となりましたが・・・、
やはり、気ままに旅するには、時間などを気にしない
愛車での旅行のありがたさを、実感した旅行でした。

行く前に口コミなどを拝見し、予約を入れたのは、

富貴屋 さん。

地獄側和洋室を予約していましたので、
窓越しに、雲仙地獄がみえ、展望は最高です。
お部屋は少々古臭い気もしますが、眺めの物凄さで、
帳消しに・・・、富貴屋に泊まることにしたのは、
目の前に雲仙地獄があることでしたが、
これほどとは・・・大感激ぴかぴか(新しい)
客室も共用施設も清潔で、良い感じ中規模の旅館でした。

少し残念なのは、このお宿、内湯・露天風呂共に、
その地獄からの引き湯で、高温のお湯温度を下げるため
加水をした後、温泉宿内部へ流しています失恋
以前に行った違う温泉地などは、やはり 高温のお湯を
冷ます施設に循環させたあげく、生のままの源泉を
用いている と言う温泉宿も多く見られました。
ここも、人気が在るお宿なのですから やはり加水で
温度を下げずに、その様な設備を導入すべきかと・・、

その加水されたお風呂ですが、大浴場は
石板とタイル貼り、とっても綺麗で かなり大きいです。
ガラス越しの露天風呂は、庭が見える様になっており、
岩石風呂でした・・・、これもかなりの大きさでして、
地獄の噴煙が 近くで舞い上がり、壮観でした〜(^^)/

温泉は、含硫黄硫酸塩泉のお湯で白濁した湯は、
気持ちよく湯浴びができ、変なくせもありませんいい気分(温泉)
半身湯や、寝湯などが ゆったりと出来る作りです。
湯上り後、すぐ側の雲仙地獄を巡りましたが、
すごい熱気で大汗です、再度お宿に戻り入浴すると言う、
温泉三昧の 雲仙温泉の旅でした♪ なかなか楽しめて、
まるで、大昔に行った 修学旅行気分の温泉でしたねるんるん

食事の方も 量が多くて食べ切れないほどでして、
料金を考えると、割りとお得な宿でした。

雲仙温泉への交通の便は、
JR長崎本線諫早駅下車バスで80分で お宿にダッシュ(走り出すさま)

お世話になった、眺めの凄いお宿家 のHPは

雲仙温泉 富貴屋



posted by 秘湯君1 at 20:16 | 大分県 ・ 長崎県の温泉

何でも揃う格安ネット通販店 何でも揃う格安通販のお店

静かな田舎の温泉 の、目次に戻ります るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。